イナバコーチのサッカーやろうぜ

少年サッカーのお父さんコーチ、イナバコーチのの成長記?を綴ります

波乱が起きました。

こんにちは。

イナバコーチです。

 

梅雨の晴れ間

蒸し暑いですね。

体調を崩してしまわないよう気をつけてください。

水分をしっかりとってご飯を食べてたくさん寝ましょう。

 

 

 

今度の日曜にイナバコーチのチームはとある大会に出場します。

今の時期は大会ラッシュです。

どの地域もそうなんでしょうか?

何故梅雨時に?とも思いますが、子供達もやる気が出るので大会は大歓迎です。

 

 

大会といえば、先日の天皇杯で、J1のチームが大学生や社会人チームに負けるという大波乱と言ってもいい試合がありました。

コンサドーレがいわきFCに敗北。

ベガルタが筑波大に敗北。

試合は見てないんですけど、Jリーグのチームはどうやら控えの選手が出場したみたいですが…それでもやっぱり驚きです。

 

控えとはいえ、J1のチームにいるわけですから、負けて欲しくないですね。

そんな波乱があるから面白いのかもしれないですけどね。

 

今回勝ち上がったチームには、是非さらに勝ち進んでほしいですね。

そして、どうせならJ1以外のチームが優勝するのも面白いですね。

そしたらACLに出れるんですかね?

それも面白いですね。

まあ、厳しいとは思いますが…楽しみにしてます。

 

 

日本サッカーも面白いですよね。

要チェックです。

チーム戦術

こんにちは

イナバコーチです。

 

イナバコーチの息子は勉強が苦手です。

特に算数の文章問題ができません。

教えても教えても理解できません。

掛け算と割り算をいつ使えばいいのかさっぱりわからないみたいです。

 

ああいうのを言葉で説明するのってややこしいですよね。

説明しても何言ってるか理解できないみたいです。

たくさん問題はやっているので、雰囲気でできるようにならないですかね?

 

何かいい教え方があったら教えてください。

 

 

 

 

少年サッカーは基本的に時間が足りません。

イナバコーチのチームは週に二回の活動なので、戦術なんかは教えてる時間がありません。

単純な事なら教えられるんですけどね。

 

なので、基本的なことを教えてあとは選手の好きにさせています。

もちろん、ああした方がいい、こうした方がいいなどは伝えます。

攻撃のレパートリーなんかも増やそうと考え教えてます。

 

先日試合をしたチームでこんなチームがありました。

攻撃の際、サイドに出してクロスを入れる。

これだけを延々と繰り返していました。

 

そのチームはそこそこ強いです。

同じことを続けているから、その戦術の攻撃力ご上がるんだと思います。

だから強いんだと思います。

 

でも、見ている側としてはあまり面白くありませんでした。

驚きが全くなく、ただ淡々と同じことを繰り返すだけ。

やっている選手はどうなんですかね?

つまらなそうにしているわけではなかったですけど。

それで強くなるなら良いんですかね?

 

確かに強くなる方法の一つです。

でも、イナバコーチは見ていてワクワクするサッカーが好きです。

そのために基礎は必要だし、連携や戦術も必要になります。

 

理想は選手達が自由にプレーし、それがチームに上手く噛み合い、強くなる。

そのためにはやっぱり最低限のチームとしてのルールは必要だと思うので、それを教えなければなりません。

そして、基礎や戦術、動き方なんかも教えて…時間が足りません。

 

子供はやはり経験値が足りないぶん覚えるのが遅い子が多いです。

結局地道にコツコツ教えるしかないんですね。

 

時間が欲しいです。

でも条件はどこのチームも大体同じです。

 

頑張っていきましょう。

移籍

こんにちは

イナバコーチです。

 

クリスティアーノ・ロナウドが移籍するって話題がネットニュースですごく溢れてますね。

脱税疑惑がキッカケとかなんとかありますけど、フロントとの信頼関係が良くないんですかね。

ジダン監督とは上手くやっていたと思うんですけどね。

 

ロナウドだと、どこのクラブに移籍してもステップダウンになってしまいますね。

現在世界一のチームですからね。

ステップダウンしてでも移籍したいってことは相当嫌になってるってことですよね。

今後の移籍市場に注目です。

 

 

日本人選手の移籍も注目です。

香川選手はドルトムントと契約延長するのか、久保選手はもっと上のリーグに行っても良いと思うし、原口選手も移籍の噂があります。

そして、一番の注目は本田選手がどこへ行くのか。

個人的にはプレミアリーグでレギュラーになれそうな中堅クラブがいいと思うんですけど、どうですかね?

まあ、去年の出来を見るとオファーがないかもしれませんが…

 

Jリーグから海外挑戦する選手もいるかもしれません。

今回の移籍市場も要チェックですね。

 

 

さて、イナバコーチのチームも移籍があったりします。

多くは引越しなどが理由ですけど、たまにそうじゃない時もあります。

 

先日も近隣の少年団から来た子がいます。

隣のチームは実力主義で強くて試合にあまり出られないからウチに来たって感じでした。

少年サッカーでそれはどうなんですかね?

個人的にはアリだとは思うけど、もうちょっと頑張ってみればいいんじゃないか?とも思います。

 

逆にウチから隣のチームに出て行った選手もいます。

その理由は知りませんが、入って半年ほどだったのですが、運動は得意な方ではないけれど、なかなかの努力家で少しずつ上手くなって来ていたので少し勿体無いなと思っています。

 

 

移籍も悪くないですけど、辞めなければよかったという話もよく聞きます。

どちらにしろ、一番後悔しない道を選んでほしいですね。

 

今日も頑張りましょう。

 

色々なポジションを経験しよう

こんにちはイナバコーチです。

好き嫌いありますか?

って聞くと大体食べ物を答えますよね?

イナバコーチは好き嫌いはほぼありません。

一個だけ食べられないのがありますけど、ナイショです。

 

 

サッカーも好き嫌いがあります。

特にポジション。

ミニゲームの時とかにポジションは自分達で決めてーって子供達に任せたりします。

その時の注意点として、色々なポジションをやるように。

と言っています。

 

その時に、普段ディフェンスばかりやっている子がいて、その子がフォワードをやることになったんです。

そうしたらその子が、

ヤダヤダヤダ無理無理無理無理無理

と、とんでもなく拒絶反応をしていました。

もう、ビックリです。

なんでか理由を聞くと、やったことがないからどう動けばいいかわからないから無理。

だそうです。

 

最初は誰も知らないんだから大丈夫。

そのための練習なんだからやってみよう。

と、送り出し、渋々やってました。

 

色々なポジションを出来ると利点があります。

プレイの幅が広がるし、フォローにも上手く入れるし、ポジションを入れ替えたりとかもしやすくなります。

好き嫌いもあるかもしれないけど、向いている向いていないもあるかもしれないけど、色々経験しておくのはプラスになると考えています。

 

職人のようにひとつのポジションに拘るのも悪くないと思いますけど、そうするとフォーメーションを変えた時に最悪そのポジションが無くなってしまう可能性もあります。

色々経験していると、意外な向いているポジションが見つかったりもします。

 

イナバコーチはほぼ全てのポジションを経験したことがあります。

基本のポジションは決まってはいましたが、作戦によってホント色々変わったりしてました。

ちなみに基本は小学生の時は右ウイング、中学生はセンターバックでいわゆるリベロ、高校は右サイドバック、高校出てからは特に固定なしでした。

色々経験したからプレイの幅も広がったと思います。

コーチも使いやすかったんじゃないでしょうか?

点を取りたい時はフォワードの枚数を増やし、守備を固めたい時はディフェンスに入り、中盤を厚くしたい時はボランチインサイドハーフに入る。

そんなことをよくしてました。

 

そんな選手がいると、選手交代をせずにフォーメーションを変えられるので非常に重宝します。

全部やるというのは少年サッカーの内だけでは厳しいかもしれませんが、2つ3つくらい出来ると良いですよ。

 

 

どんどんチャレンジしてみよう!

コーチも一緒に

こんにちは。

イナバコーチです。

まだ風邪が治りません。

良くはなっているんですけどね。

こう続くとしんどいです。

体調管理はしっかりとしましょう。

 

 

さて、先日の練習の際、欠席ばっかりですごく子供達が少なかったんです。

他の学年も大会に行ってて紅白戦も出来ないくらいです。

なので、ミニゲームをずーーーーーっとやりました。

たまには良いですよね。

そのミニゲームにコーチ達も参加しました。

 

さて、コーチ達がミニゲームに入ると利点と欠点があります。

利点は、いつもよりボールが繋がりサッカーらしくなること。

コーチ達が入ることにより普段より高いレベルでやるので、それに対応するため選手も高いレベルでやる事。

コーチ達のプレイを見て良いプレイを真似したりする事。

他にも色々あります。

 

欠点は、子供達がコーチ達に任せてしまう。

コーチ達がドリブルすると逃げる子がいる。

下がって守備をしなくなる子がいる。

などなど。

 

この欠点をなんとかしたいんですけど、なかなかすぐには直せないんですよね。

 

子供達にはもっとがむしゃらになってほしいですね。

とにかくボールを奪おうとする。

何度も何度も向かってきてほしいです。

もちろんそういう子もいますけどね。

 

でも、最近の子は淡白というか、あっさりしてる子が多いと感じます。

たまたまイナバコーチの周りだけでしょうか?

強敵にも絶対に負けないという気持ちで向かってほしいです。

それが成長につながります。

 

頑張れ子供達。

イナバコーチも頑張ります。

イラク戦の感想

こんにちは

イナバコーチです。

昨日はイラク戦でしたね。

結果は1対1の引き分け。

少々残念な結果に終わってしまいました。

次のオーストラリア戦かサウジアラビア戦のどちらかで勝利すればW杯出場です。

何が何でも勝利してほしいですね。

 

さて、昨日の試合ですが、気になることがあります。

ピッチがすごく狭くなかったですか?

気のせいかもしれないですけど…

それと、スタジアムが小さい。

イメージは高校総体の県大会決勝みたいな。

 

 

スタジアムはとりあえずいいとして、内容について。

 

まずポジション。

トップ下が原口選手でした。

右ウイングが本田選手、左ウイングが久保選手。

イナバコーチ的には違和感がありました。

特に久保選手の左サイド。

長友選手とあまり合ってないように感じました。

乾選手左サイドのほうがいい気がします。

まあ、守備の貢献は久保選手の方が多いかもしれませんが…。

そして本田選手を使うならトップ下で良かった気がします。

本田選手ならあの暑さの中ハイペースになりすぎないようにボールを落ち着かせることも出来たんじゃないかなと思います。

まあ、原口選手の方が守備の貢献は多いと思いますけど…。

右ウイングも久保選手と酒井選手の息が合っていたので、変えなくてもいいんじゃないかなと思ったりしました。

 

もう少し違うやり方があるんじゃないのかなと思います。

現場にしか分からないこともありますけどね。

 

プロは上手いだけでは使ってもらえません。

監督の望んでいるサッカーが出来るかどうかが一番大事です。

 

イナバコーチのチームなら上手ければ大体出れますけどね。

あまりにも言うことを聞かない時には引っ込めますけど。

少年サッカーは大体そんな感じじゃないでしょうか。

 

 

話は戻りまして、日本の失点シーンです。

吉田選手の判断が良くなかったですね。

キーパーに任せるなら敵を全てブロックしないといけません。

あのゴール前の混戦ではちょっと足を伸ばしただけでボールに触れます。

敵が沢山いてブロック出来ないならクリアするべきです。

 

日本の守備は連携も取れていてピンチもありましたがある程度安心して見たいられたのであの失点が悔やまれます。

シリア戦より上手く連携が取れてたんですけどねー。

 

イナバコーチ的には一番の問題はやっぱり攻撃面です。

もっとシュートまで持っていかないと点が入りません。

前線の連携が取れてませんでしたね。

 

そして怪我人が多い。

香川選手、長谷部選手がいればもっと楽に戦えていたと思います。

こればっかりはどうしようもないので、今いる選手の中で上手くやるしかないですよね。

監督の腕が問われますね。

 

 

次はオーストラリア戦です。

勝てばW杯。

負けたら背水のサウジアラビア戦。

そこまで行って欲しくないですね。

なんとかオーストラリア戦で決めていただきたいです。

ホームですしね。

 

次も応援しましょう!

ガンバレニッポン!

 

 

イナバコーチ的イラク戦の見所

こんにちはイナバコーチです。

風邪もだいぶ良くなってきました。

でも、喉がまだダメです…

なかなか長引いてしまってます。

気温の変化が大きいので風邪を引きやすくなってしまいますが、きをつけましょう。

気をつけます。

 

 

さあ、今日はW予選、日本対イラクです。

今日勝てばW杯に大きく近づきますね。

面白い試合を期待してます。

 

 

今日のイナバコーチの注目選手は長友選手。そして乾選手。

まあ、出場するかは分かりませんが、左サイドに注目です。

乾選手がボールを持った時の長友選手のオーバーラップ。

お互い意思の疎通が取れていると感じます。

タイミングが合えばすごい破壊力になると思います。

2人の連携した動きは要チェックです。

 

そして、イラクは両サイドバックが強いです。

そこを日本が抑え切ることができるか。

それが今回の戦いのカギになると思います。

長友選手と酒井選手の可能性が高いと思いますが、是非抑え切ってほしいです。

 

そして日本の私的一番の不安要素。

センターバック

吉田選手と昌子選手でしょうか?

連携が取れてないみたいなので、しっかりと修正してきてほしいですね。

相手はサイドからのクロスが多いと思うので、全ての攻撃を跳ね返してほしいですね。

 

そして、気になるのはトップ下。

香川選手が出場出来ないので誰になるのか?

本田選手か。

それともトップ下を置かずにインサイドハーフ2枚にするのか。

それとも他の選手がやるのか。

その辺りも気になりますね。

監督の腕の見せ所ですね。

ハリルさん。頑張って下さい。

 

怪我をしている選手が多いので、サプライズなんかもあるかもしれませんね。

その辺りも注目です。

 

ガンバレニッポン!!