イナバコーチのサッカーやろうぜ

少年サッカーのお父さんコーチ、イナバコーチのの成長記?を綴ります

世界最高峰の戦い

こんにちは

イナバコーチです。

 

チャンピオンズリーグ決勝、レアル対ユベントス

熱い戦いでしたね。

 

前半はどちらかというとユベントスペース。

後半は完全にレアルペースでしたね。

レアルとユベントス、どちらも好きな選手が多いですが、個人的にはユベントスを応援してました。

ユベントスと言うかブッフォンを応援してました。

 

後半、不運な形で2点目が決まってしまいましたが、あれで完全にレアルは波に乗りましたね。

ロナウドの3点目、ボールをもらう動き方は流石です。

前と後のディフェンダーのちょうど真ん中に入り敵と味方両方の動きを見ながらクロスのタイミングも見ながらベストなタイミングで死角から飛び込む。

言葉では簡単そうですけど、かなり難しいです。

私にはできません。

シュートもしっかり決めて試合を決定付けました。

 

3点目が決まってしまってからもまだユベントスにも決定的なチャンスが何度かありましたけど決めきれませんでしたね。

その後、レアルの4点目が決まって勝負あり。

 

全体的にレアルの方が上だったのかなと思いました。

ユベントスは2点目を決められてしまった時点でプランが崩れたという印象を受けました。

守備を固めてカウンターなんて言ってられなくなりましたからね。

 

何はともあれ、レアルは強かったです。

ユベントスブッフォンは来年に期待です。

 

来年も熱い戦いを期待してます。